読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パイプとバカでかい飴

メシアたちの人生観

自転車なんか

もう乗りません。
今日の朝死ぬほど眠くて眠くて眠くてなんでこんな目にあってまで働かないといけないんだと思っていたけれど、行ったら楽しいのよ。夜は酔っ払った年配の方たちが可愛い可愛いと言ってくれるし、仲間の人たちもいい人ばかり。死ぬほどつらいけれどそれで頑張れるなぁ、ありきたりなこと言うけれど。最後お客さんにこれからも頑張ってね、と言われて胸あたりにあった重い何かが溶かされた気がした。そう例えるならば今入ってる湯船に浮かんでいるバブみたいに。友達になったバイト仲間の女の子たちと、男の子と飲みに行く約束もしたし、楽しみばかりだ、イライラするよりキラキラしてたいって歌ったあの尾崎世界観さんは本当にすごい、あの歌ばかり聴いている。明日はどっちだ。