読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パイプとバカでかい飴

メシアたちの人生観

働いています。

地元に帰省していつものホテルで働いています。社員さんが変わりあのとてもいい人がいなくなり、新しい人がシフトを決めてます。前は角刈りの社員さんがやってたのになぁ。角刈りの社員さんに週4で入りたいと言ったら2月は換算期でお客さんが入らないから週4も入れないかもと言ってて、それでもよかったんだけど、新しい人は初っ端から7連勤をぶち込んできました。いい人なんだけどね。また来週は5連勤をぶち込んできたのでどっか休みを入れさせてもらいます。なぜあたしを連勤にしたがるんだ。角刈りの社員さんはなんだかおとなしくなってて少し寂しかった、もし派閥が起こったら他のみんなが新しい人についてもあたしは角刈りの社員さんにつこう。理由は新しい人がハチャメチャなシフトを入れるから。所詮あたしはバイトだけどね。好きだった人はみんないなくなってしまったな、あのスピード違反で逮捕状を無視し続けて違うホテルまで警察が来て逮捕された派遣のおっさん、サーフ系の派遣のおっさん、かっこいい派遣のお姉さん、口調はキツイけど愛のあるパートの主婦のひと。でもがんばります。稼いで豪遊するから。