読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パイプとバカでかい飴

メシアたちの人生観

エロスと色気の違い。

今度の大きい試験のために決まった曲の一つに、ラフマニノフの楽興の時、作品16の第3番がある。この曲はとっても色っぽい曲だから先生が心配しています、あたしには色気がないので。でも先生が期待を込めて選んでくれたのでどうにか大人っぽい愛はどんなものなのか学ぼうと先生がおすすめしてくれた本と、最近気になった本、安野モヨコさんが挿絵をしてる晩菊という本を読んでます。読書は本当に大嫌いだけど読んでみると面白いですね。あ〜ほんと3番は色っぽい。がんばります。