読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パイプとバカでかい飴

メシアたちの人生観

しゃぶしゃぶ女。

今日は午後の授業をサボって仲良しのお友達とスタバでチーズケーキのフラペチーノを飲みながらカラオケで2時間半歌った。そのあとプリクラ撮ってしゃぶしゃぶの食べ放題をたらふく食べた。一人暮らしを始めた仲良しのお友達とは、最近全然遊ばなかったからほんとに楽しかった。しゃぶしゃぶを食いながらいろんな話をした。調子乗ってる女の話、変な女の話。あたしが昔の男と再会した話もした。最近はそいつに対する思いが変わっていることも気づいていた。あんなに嫌いになっていて、今でも嫌いだと上辺で言い聞かせていたけど、悲しいかな本当のところは恋情が戻りつつあることもあたしは気づいていた。彼女は本当に真剣に聞いてくれて、真剣な意見をくれた。彼女には最初隠しておこうと思った、彼女は絶対にそれをよく思わないことをわかっていたから。だけど、言ってよかった。あたしが良くない道に行くことは止めたいというようなことを言ってくれた。そのあとあたしは池袋の好きなホテルに泊まっている。酒をたくさんホテルで飲んだ。いつも深夜まで起きて、深夜に窓際で普段大切にして聴かないエイミーを聴きながら煙草を吸うのが好きだ。あの男が嫌いだと言っていた煙草を。明日はおざきせかいかんさんの本が発売される。買いに行かないとなぁ。あたしは正直あの捨てられた時に本気で死のうとするくらいだったけど、生きる方を選んでよかった。あんなに素敵な友達に出会えたから。彼女こそ、幸せになってほしい。あたしは人がなにしようが興味がない。けど、もしありえないけど彼女が悪い道に進もうとしたら本気で止めるだろう。それくらい大事なのだ。生きてて良かった〜〜。